001

宮崎市:住宅

宮崎市内の住宅で、

嵩上、リフォーム、土台の取替を行いました。

 

作業内容 宮崎市で、基礎の新設嵩上と道路側に駐車スペースを確保しました。
着工前です。手前の倉庫類を撤去して駐車スペースを確保し、家を300mm嵩上します。 001-1
家をジャッキアップしている様子です、約1m程嵩上した状態で基礎の作業を行います。 002-1
基礎を作る前に、シロアリの被害が非常に多く見つかりました、土台の約70%程が表面しかなく中身は空っぽでした、急遽土台の入替を行いました。 004-1
家を上げた状態で既存の基礎を解体します。。 003-1
新しい基礎はベタ基礎にて施工します土間下には防湿シートを敷き込み、湿気の進入を防ぎ、土台の保護を行います。 005-1
今回は、内部のリフォームも行いました。

着工前の。内部です

006-1
天井を落とし、梁の補強を行いました。壁は土壁で施工されてましたので、土壁部分はそのまま断熱材の無いところに新規で断熱材を入れました。 007-1
リフォーム後の内部です。二間続きの和室の床の無い方のリビングを縁甲板貼りにし、台所との壁を撤去し、対面キッチンにしました。テーブルにくっついている柱は、どうしても撤去できなかったので、この様な配置となりました。 008-1
反対から見たところです。 009
トイレは広く一坪取り、要介護者でも利用し安いようにリフォームしました。 010
道路側からは賃貸用駐車スペースを。6台分取り、固定収入を確保する計画です。

外壁はそのままですが嵩上と内部のリフォームを行うことで全体的に明るい雰囲気になりました。

011