nagi01

青島サーフショップ

増築を予定していたので小屋組みをそのままジャッキアップしました

施主の予算に何とか合わせる事が出来ました。

 

内容 今回は宮崎市の青島に建つ老舗の店舗です。店舗面積に比べて、居住面積が少ないので増築を計画されてましたが、予算との関係で小屋組みをそのまま使用することとしました。
着工前です。青島海水浴場のすぐ近くに建つサーフショップで、グッズ、ウェアがメインのお店です、県外の初心者サーファーも親切にレッスンしてくれる優しい親父さんもいます。

敷地いっぱいに建物がある為、上部空間に増築を計画しました。

nagi01
小屋組部分のみを、ジャッキで持ち上げます。写真は一階の天井裏です。

梁の下に柱のホゾがあるのが判ると思います

nagi02
約500mmほど小屋組みが持ち上がった状態です。ここから再度桁下にレールを入れ込みシンクロの電動油圧ジャッキで持ち上げていきます。 nagi03
間柱が、切れているのが判ると思いますが、ジャッキアップの始めはどこかに支障が無いのか良く判断してゆっくりとあげていきます。 nagi04
ジャッキアップが完了し桁と柱を入れ終わりました。工事期間中、雨が非常に多く通常の新築工事ですと工事中断ですがここの場合、屋根先行工事ですので支障なく進行しました。 nagi05
反対側からみたところです、西側には足場が立てられずに苦労しましたが、無事嵩上が完了しました。現在外壁を施工中です、もうすぐお店のリニューアルオープンとなる事でしょう。 nagi06
持ち上げて壁の無い部分に、外装版を施工したところです。ここまで約40日ほどかかりましたが屋根を解体して増築する事を考えると早いと思います。 nagi07
足場が無くなり、なんとなく雰囲気が出てきました。二階の居住スペースを後回しにして、店舗の営業再開が最優先となります。 nagi08
元々あった天井は一階部分に置いて来てますので新規に天井を作る事はしませんでした、今まで無かった、天井の断熱材を新規に入れて、県産材の杉板をあらたに貼り太鼓梁は見出しとして開放的な空間が出来ました。民宿にもなりそうです。 nagi09